2019年04月29日(月)@晴れたら空に豆まいて

出演者一覧

鈴木慶一

1951年8月28日東京生まれ
1970年頃より音楽活動を開始し、あがた森魚、はっぴえんど等のサポート、また数多くの録音セッションを経験する。1972年に”はちみつぱい”を結成。日本語によるロックの先駆的な活動を展開しアルバム『センチメンタル通り』を発表。
“はちみつぱい”解散後、ムーンライダーズを結成。1976年にアルバム『火の玉ボーイ』でデビュー。
バンド活動の傍らCM/映画/ゲーム音楽、プロデュースなどに関わり、人々に大きな影響を与えている。
映画音楽では北野武監督の『座頭市』、『アウトレイジ最終章』で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。

短波兄弟

ラジオでの仕込み無しチューニング演奏を中心としたユニット。
今回のメンバーはくぅた、小池実、直江実樹。
使用機材は、SONY ICF5900/CF5950のスカイセンサートリオ。

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ

16年6月、90年代のロックバンドの影響を感じさせつつも、彼ら独特の“ハッピーサッドの先にあるハッピー”を歌うソングライティングセンスを見せつけた初の自主制作EP『俺もハイライト』をリリースするや、タワーレコード渋谷店の未流通CDコーナーにて7ヶ月連続TOP10入りを果たす。

本日休演

京都で活動中の四人組グループ。2012年結成。
サイケポップでヴェイパーウェイビーな楽曲を、土着的なグルーヴでパンクに演奏。破壊的だがユーモアとポップネスに包まれたライブは評判を呼び、くるりや鈴木慶一と共演を果たす。
2017年夏、メンバーの埜口敏博(Vo, Key)が急逝。以後、彼の遺志を引きつぎ、活動を継続。2018年には、フジロックに出演。

伊藤尚毅

栃木県出身、1994年生まれのシンガーソングライター。日本のフォークや古き良きSSWから影響を受けた弾き語りスタイルで活動中。
1stアルバム「Bon Voyage〜盆旅行記〜」発売中。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事